ロボテッチ通信

その教育費、過払い金になってませんか?

【ひとり箱根駅伝(往路)】フルマラソンのオフシーズン!一人でタスキをつないでみた③【花の2区】


にほんブログ村 子育てブログへ

 

 

[目次]

 

何もないな。誰もいないな。快適なスピードで。道はただ延々続く。話しながら。歌いながら。by奥田民生

かすみがうらマラソンで見事にサブ3.5を逃したロボテッチです。

robotech.hateblo.jp

 

エース区間!花の2区!花の2区!!

1区を超スローペースで完走しまして、時刻は23時27分。それでは第2走者へバトンタッチしてきます。第2走者は私です!!(^^)/

花の2区!!花の2区!!箱根駅伝を全然見た事がないマンのロボテッチさんでも「花の2区」という言葉は知ってます!あれですよね、イケメンが走る区間ですよね?その学校で一番早い奴が走る区間ですよね?超目立つ区間ですよね??

意外や意外、夜中の箱根2区は色々な意味でキツい区間でしたよ!本当の箱根ランナーも知らない情報かもですよ!それでは足ダメージもないので、やる気がなくなる前に軽いストレッチしてスタートしていきましょう!!

どことなく昭和が漂う空間

変わらず国道15号線を南下して行くわけですけど、これといったランドマークもなく、国道駅まで進みました。国道15号線を進んで、国道駅に着きました。ウィスキー片手にブログを書いているのでダジャレを言いたい気分なんです、なう。

鶴見~国道、その先の生麦、子安はバイクのツーリングで夜中に通ったりすることがあるのですが、このあたりの臨海エリアは、どことなく昭和が漂っている気がします。日本の高度経済成長を支えながら発展してきたこの道は、特に夜中はノスタルジックな雰囲気です。私みたいな格闘技経験者でないと、この時間の一人歩きは少し怖いかもしれません。後から鉄道オタクの長男(10)に聞いた情報によると、国道駅は鉄道ファンには名が知れた駅のようです。ガード下は廃墟っぽかったですね。なぜ写真がないのか?というと、ガード下に住民の方が数名いらっしゃったので撮影は自粛しました。

少し進むと生麦駅に着きます。生麦といえば社会でお馴染みの「生麦事件」ですね。今はキリンビールの横浜工場がドーンと建っているあたりで、江戸時代末期、ちょうど尊王攘夷運動が高まっている中、生麦事件は起きました。江戸から京都に帰る島津久光の行列をイギリス人商人が横切ったあの事件です。薩英戦争に発展していったあれです。

受験社会の歴史では時代の変わり目は頻出範囲で、特に江戸末期~明治は非常に複雑ですから、暗記よりもイメージで理解していくことをオススメします。暗記で勉強をすると普通に飽きますし、そのまま苦手教科になってしまう副作用がありますからね。近年、受験社会はブラタモリ化している雰囲気もありますので、子供達の修行を兼ねて江戸五街道を徒歩で制覇したいと考えているとか、いないとか。ストリートビューの時代にあえての徒歩でな!そんな話はどうでもいいんだ。

高速道路の立体交差はずっと見てられますよね。写真の生麦ジャンクション、この先にある大黒ふ頭ジャンクションの複雑な造形美に萌えます。見て良し、走って良し。

国道15号の終点とブルーライトヨコハマ

攘夷から倒幕までの流れは超なつかしいな、とか、日米修好通商条約って10回言ってみてゲームが流行ったよな、とか、るろうに剣心が好きな人ってセンター試験の日本史で高得点を叩き出してたよな、とか、佐藤健くんって超イケメンだよな、とか、理系なのに日本史、古文漢文で高得点を叩き出すタイプだった私は、そんなことを考えながら走る深夜12時44分。みなとみらいまで1kmの標識が出没してきて、産業道路から横浜へ景色も変わっていきます。

京急の神奈川駅あたりで今までずっと走ってきた国道15号線が終点になります。さようなら国道15号線、こんにちはこんばんは国道1号線。

日付変わって時刻は24時53分。大手町をスタートして30kmほど、横浜ベイクオーターに着きました。だ、誰もいない横浜を初めて見た気がします!

関係ないですけど、妻の無印のアンチエイジングケア薬用美白クリームで日々スキンケアを徹底しているので、手や腕がツルツルです。あと顔も。元々、もち肌でもあります。幼少期からゴリラが集まる体育会系で育ってきたこともあり、佐藤健くんのような中性的な人に惹かれます。本当にかっこいいです。そんな話はどうでもいいんだ。

横浜を過ぎて戸部駅あたりまで進むと、また至って普通の国道になります。15号線に比べれば道も広く、奇麗なマンションも立ち並んでいて都会っぽいです。が、ひたすら真っすぐな道なのでメンタル的に削られます。標識も「小田原」「戸塚」と雑で気が遠くなります。愚痴ばっかになってきました!

箱根2区の難所、保土谷を攻める!

時刻は25時30分。所謂、深夜1時半。都会っぽい道も長くは続かず、保土ヶ谷に入ると鶴見周辺に似たノスタルジックな雰囲気の街並みになってきました。落書きが至る所にされている感じが雰囲気を醸し出してます。

ここは旧東海道と東海道が合流するあたりでしょうか、「東海道五十三次」と「保土ヶ谷宿」の単語にテンションが上がってきます。この通り横一列にお屋敷が並んでたようです。

深夜1時半の空気って良いですよね。たまらないですね。前回の記事にて、私の放浪癖ヤヴァイことや深夜徘徊が好きな旨に触れましたが、この時間帯になると頭の中で再生される曲があります。ちょうど中型バイクから大型バイクへ乗り換えた頃、記憶では東名高速の鮎沢PAという小さなパーキングエリアで深夜に1人、蕎麦をすすっていた時にラジオから流れてきたのがこの曲でした。

www.youtube.com

何かの曲を聴いて共感した経験はあまりないのですが、この時、たまたま目的地も決めずに深夜の高速を走っていたのと、十代が終わったばかりだったのと、曲調が心地よく感じたのと、色々と重なったので今でも自然と流れてくる大好きな曲です。

走る時はイヤホンをしないタイプなので、生きててよかった~と口ずさみながら箱根2区の難所である権太坂を攻めていきます。権太坂も聞いたことがあります!これがまた長いのなんのって、箱根2区は平坦な道と聞いていましたけど、全然平坦じゃねーし!

ずーっとダラダラ上り!デコトラがうるさい!違法改造のバイク集団がうるさい!

戸塚入り記念にスイーツを投入!

ダラダラと長い権太坂を攻略し、戸塚に入りました。東戸塚あたりですかね。ここから先は戸塚と付く地名がずっと続き、戸塚区間が長かったです。ずーっと戸塚。

時刻は深夜2時30分。ちょうど大手町から40km地点です。21時半頃に鮫洲のマクドナルドでバーガーを1つ食べただけなので、ここでカロリーを摂取します。

ハンバーガーに続き、ロボテッチさんが普段は絶対に口にしないコンビニスイーツを買ってみました。ダブルクリームのカスタード&ホップシュー。戦闘力が高すぎるでしょ、これ。ウルトラランナーにとっては軽くてハイカロリーで助かりますけど、ね。ちなみに、このコンビニの駐車場には違法バイク集団の若者が3人いて、おっさんがニコニコしながらシュークリームを撮影している様子が何か変だったのか、じっと見つめてきました。一応、食べる?と聞いてみたものの、いや大丈夫っすってことだったので、若者たちと違法改造バイクを見つめながらシュークリームをいただきました。

しばらく国道1号線を南下していき、不動坂の交差点に差し掛かったところで問題が発生します。1区の八ツ山橋交差点と同様、歩道がないのです。

右方向が戸塚道路、左側が東海道です。自分調査によると、箱根駅伝のルートでは戸塚道路を通って戸塚中継所に向かっていきます。しかし、通ることができないので、距離にして3kmほどルートから外れます。地図を見ると、ちょうど戸塚中継所あたりまで進むと合流するようでした。

ここも一応は国道1号線なのね、と少し不安になりながらも進んでいくと、途中の橋で歌川広重の浮世絵を発見しました!脇道に逸れたことで起こったラッキーってあるものですね!この橋が戸塚の玄関口だったのでしょうかね。

時折、スマホで現在地を確認しながら、歩道のある道を探して進むと、戸塚駅にぶつかりました。駅の歩道橋を渡らないと向こう側へ行くことができない感じです。ここのベンチで靴下チェンジをして、箱根2区の終盤を乗り切ります。

てってれ~!時刻は深夜3時49分。大手町から46km地点の戸塚中継所に到着しました!気が付けばフルマラソンの距離42.195kmを越えて、ウルトラの領域に入りました。箱根2区のタイムは4時間22分。おっそ!!道を確認しながら走ってますからね。スタートから7時間49分経ちましたが、足ダメージは今のところなし。

箱根駅伝2区の走行データ

誰のために、そして何のために、いや誰かの役に立つであろう走行データです。

こちらが1kmごとのラップです。

 

次は「街から海へ3区」。戸塚~平塚を走るのは私です!

robotech.hateblo.jp

 

 

誰も見ない関連記事

全然関連していない記事ですけど、個人的に面白いと思って書いていますので、きっと面白いと思います!!

■ かすみがうらマラソン2022でサブ3.5が達成できなかった記事はこちらです。

robotech.hateblo.jp

 

■【ストーリーを描く】1年でフルマラソンのサブ4ランナーになるためにやった1つのこと

robotech.hateblo.jp

 

■【進化的獲得】霊長類ヒト科における負荷と休息とイケメンと私

robotech.hateblo.jp