ロボテッチ通信

その教育費、過払い金になってませんか?

【ロボテッチクエストⅠ】大きい数 Level1


にほんブログ村 子育てブログへ

 

 [目次]

 

はじめに

ロボテッチクエストのご利用前に、こちらの利用規約を必ずお読みください。

利用規約 - ロボテッチ通信

\\\ いつも応援ありがとうございます ///

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ

 

ロボテッチクエストのねらい

ロボテッチクエスト(ロボクエ)の効果を最大限に高める為、以下を意識してください。

  • 制限時間を子供に決めさせる。
  • 別用紙に解答を記載することに慣れる。
  • 問題の量よりも概念を学ぶことを重視する。

当たり前のことですが、小学校の授業と宿題が一番大事です。日々の基礎学習、反復学習は小学校にお任せします。一方で、試験は「制限時間内に高得点を取る競技」です。競技である以上、テクニックの習得は必須です。

 

おすすめの市販問題集

家庭学習でおすすめの問題集を紹介しています。

robotech.hateblo.jp

 

問題の範囲とレベル

  • 小学一年生 三学期
  • 大きい数(十の位、一の位)
  • Level 1:小学校の計算ドリル相当

 

ロボテッチクエストⅠ 大きい数 Level1

 

指導のポイント

小学生の算数で一番最初につまずく単元、かつ、最もつまずく子が多い単元は、「位(くらい)」です。小学一年生の一学期で「くりあがり」「くりさがり」など、さらりと感覚的には習いますが、ひっ算をパターンで覚える前に時間を掛けて理解したほうがいいです。実際に、こちらの問題が解けない子は、位を理解していない子だと思います。

一の位、十の位を小学一年生に教えるのは簡単ではありません。おかしが7個と6個あるから13個だよね。と実際に見せてあげれば納得はしますが、7+6=13だから位が一つ増えるよね。と言っても、数字だけでイメージすることは難しいです。ここでいう「位(くらい)」の概念は、正確に言うと「十進数の位」ですが、今後は二進数や十六進数などのn進数も登場しますし、小数、切り上げ、切り捨て、四捨五入あたりでパニックを起こして算数嫌いになる子は、実は小学一年生の一学期で既につまづいていることが多いです。

位とは目に見えない概念ですが、簡単に言えば「数字を置く場所」です。公立の小学校では「さんすうせっと」などと呼ばれる、ブロックやサイコロが入った変な一式を入学と当時に買うことになりますが、そういったものを活用してください。

 

(1)の場合は、最初にヒント①の一の位が「7」を先に書いてしまいます。

f:id:Robotech:20201114234209p:plain

次に?に何が入るのかを想像してみます。

f:id:Robotech:20201114234214p:plain

?と7を足すと12。。。?には5が入りそうだな!となるといいですね。(2)も似たようなイメージで解いていけると思います。

 

実際に解いてみた結果

制限時間(見直し含む)

  • 子供が設定した時間:3分
  • 実際にかかった時間:1分40秒

参考回答

以下を評価しました。

  • 既に分かっている情報から記入した点
  • 十の位と一の位を分けて考えている点
  • 数式を使った検算をしている点

(検算をする子は100点を量産しますよ。)

f:id:Robotech:20201114230742j:plain