ロボテッチ通信

その教育費、過払い金になってませんか?

【ロボテッチクエストⅠ】文章題 物と人の数 Level1


にほんブログ村 子育てブログへ

 

 [目次]

 

はじめに

ロボテッチクエストのご利用前に、こちらの利用規約を必ずお読みください。

利用規約 - ロボテッチ通信

いつも応援ありがとうございます ///

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ

 

ロボテッチクエストのねらい

ロボテッチクエスト(ロボクエ)の効果を最大限に高める為、以下を意識してください。

  • 制限時間を子供に決めさせる。
  • 別用紙に解答を記載することに慣れる。
  • 問題の量よりも概念を学ぶことを重視する。

当たり前のことですが、小学校の授業と宿題が一番大事です。日々の基礎学習、反復学習は小学校にお任せします。一方で、試験は「制限時間内に高得点を取る競技」です。競技である以上、テクニックの習得は必須です。

 

おすすめの市販問題集

家庭学習でおすすめの問題集を紹介しています。

robotech.hateblo.jp

robotech.hateblo.jp

 

問題の範囲とレベル

  • 小学一年生 二学期
  • 物と人の数
  • Level 1:小学校の計算ドリル相当

 

 

ロボテッチクエストⅠ 文章題 物と人の数 Level1

 

指導のポイント

文章題の基本は、正しく場面を想像することです。今回はなるべく式を使わずに、絵で説明するよう指導してください。絵が苦手であれば、言葉で構いません。

(1)は、日常生活でも類似の事象があると思います。例えば、スーパーに行った時に1袋〇個だから3袋だと●個だね、と、実際に目の前にある物を見ながら話してみてください。この問題をあえて立式すると、4+4+4 もしくは 4×3となります。日常生活での会話から、たし算とかけ算の関係性がなんとなく分かると思います。(次年度の単元を視野に入れた話をしました。)

(2)も、日常生活で類似の事象があると思います。この問題をあえて立式すると、16-4-4-4-4は不自然なので、16÷4になるかと思います。当然、わり算は習っていませんが、絵を描けば簡単に分かります。

何が何でも立式したがる子は簡単な問題で手が止まります。答えが分かるのならば、式なんて必要ありません。(持論)

息子は、昔は絵を描いて考えていましたが、絵を描かなくなった途端に複雑な文章題が解けなくなりました。間違えるのではなく、手が止まるのです。学年が上がるごとに複雑になりますので、低学年のうちから想像力を鍛えてください。

 

実際に解いてみた結果

制限時間(見直し含む)

  • 子供が設定した時間:5分
  • 実際にかかった時間:4分22秒

参考回答

(1) しっかりとポイントは押さえていますが、もう少し大きく絵を書くよう指導しました。

(2) 大人には理解不能な説明を繰り返しましたが、左側の人が4個ずつ配膳していると分かり、物語を創造できた点を評価しました。
f:id:Robotech:20200927113616j:image