ロボテッチ通信

その教育費、過払い金になってませんか?

【塾なし中学受験のコツ】小学3年生4月からZ会の中学受験コースを始めることになった

昨今の不安を煽る情報や不安産業化している民間企業の教育に疑問を感じますが、一方では、日本国の学力の底上げを民間企業が担っている現実もあります。言い回しが非常に難しいですが、長男は自分がやりたい事のために、一生懸命に勉強をしていて楽しそうだ…

【ひとり箱根駅伝(往路)】フルマラソンのオフシーズン!一人でタスキをつないでみた④【街から海へ3区】

2区も超スローペースで完走し、第3走者へバトンタッチしてきます。第3走者は私です!!(^^)/

【ひとり箱根駅伝(往路)】フルマラソンのオフシーズン!一人でタスキをつないでみた③【花の2区】

1区を超スローペースで完走しまして、第2走者へバトンタッチしてきます。第2走者は私です!!(^^)/

【ひとり箱根駅伝(往路)】フルマラソンのオフシーズン!一人でタスキをつないでみた②【流れを決める1区】

ということで、思いつきで始まった罰ゲーム的な「ひとり箱根駅伝」がスタートです。

【ひとり箱根駅伝(往路)】フルマラソンのオフシーズン!一人でタスキをつないでみた①【調整と準備】

ぼんやりとした構想はあったのですが、わりと思いつきでスタートしてしまったところがあるので、「ひとり箱根駅伝」についての簡単なルールを整理したいと思います。

【かすみがうらマラソン2022】サブ4ランナーがガチでサブ3.5を目指してみた⑧【レース当日】

今一つ頑張りが足りませんでしたが、初めて一度も止まらずゴールし、あとPBを30秒更新しました\(^o^)/開催いただきありがとうございました\(^o^)/

【かすみがうらマラソン2022】サブ4ランナーがガチでサブ3.5を目指してみた⑦【スピード練習:疲労抜き】

前回の記事では、スピード練習をガッツリやりました。たぶん、もうこれ以上の走力の向上は見込めないところまでやりきったので、大会まであと3週間、疲労抜きに入ります!

【かすみがうらマラソン2022】サブ4ランナーがガチでサブ3.5を目指してみた⑥【スピード練習:終盤をもう一回】

前回の記事では、スピード練習の終盤に思うように練習ができなくて、どうしよう!?となりました。どうしようもなにも、考えるしかないので色々と悩みました。

【かすみがうらマラソン2022】サブ4ランナーがガチでサブ3.5を目指してみた⑤【スピード練習:終盤】

前回の記事では、2月の走行距離が250kmを超えたこと、ビルドアップ走が上手くなってきたこと、この2点を中心に自画自賛しました。

【かすみがうらマラソン2022】サブ4ランナーがガチでサブ3.5を目指してみた④【スピード練習:中盤】

前回の記事では、スピード練習の序盤にて、ぎこちないビルドアップ走を全世界へ公開いたしました。こいつ、本当にサブ4ランナーなのかよ!?ってぐらい下手というか、なんせ経験がないもので!

【かすみがうらマラソン2022】サブ4ランナーがガチでサブ3.5を目指してみた③【スピード練習:序盤】

前回の記事では、スピード練習に入る前の「慣らしと減量」をご紹介いたしました。予定より早いペースで減量も進み、少し体が軽くなったので、3種類のスピード練習(ペース走、ビルドアップ走、インターバル走)やり始めました。

【塾なし中学受験のコツ】小学3年生1月号:Z会の中学受験コースのレビュー

Z会の中学受験コース(本科トータル指導プラン)では、小学3、4年生の2年間で、小学6年生までの教科書の内容を一通り学習するようです。タブレットの映像配信と紙のテキストを併用して学習を進めていきます。テキストは前月の下旬に自宅に届き、タブレットの配…

【かすみがうらマラソン2022】サブ4ランナーがガチでサブ3.5を目指してみた②【スピード練習:慣らしと減量】

前回の記事では、レースまで約3ヵ月あるので1週間ほど準備をした様子を紹介しました。今回は、スピード練習に入る前の「慣らし」をご紹介いたします。だいたい2週間単位でテーマを決めて練習を組むと、無理なくスケジュール通りに進められます。